admin-motto-ebisu

えびす飯店 恵比寿店を紹介!ガッツリ系中華料理屋のランチ行ってみた

えびす飯店 恵比寿店とは?

えびす飯店 恵比寿店は恵比寿駅から徒歩2分のところにありました。ガッツリ系の中華料理屋で、提供スピードも早いことから恵比寿で働くサラリーマンの食堂といった感じ。

定休日はなく、土日も平日と同じようにランチ営業してくれるので、土日も働く社会人に優しい。今回は日曜日にランチで行ってみました。

 

えびす飯店 恵比寿店の店内の様子

席はほとんどがカウンター席です。テーブル席は2つありました。

今回はカウンター席に座りましたが、座りどころが悪かったのか常にキッチンからの不快な熱気が流れてきてて、少し残念でした。個人的には外よりも気分が悪く感じる熱量でした。

 

卓上には調味料がたくさんありました。

 

えびす飯店 恵比寿店の料金・メニュー

ほとんど1000円以下でガッツリ食べれます。メニュー表はお店の外に張り出されているので、まずは選びましょう。

お店の入り口を入るとすぐに食券機があるので、そちらで食券を購入したら好きな席へ座ります。

 

今回は四川麻婆豆腐丼セット。半ラーメンは塩、醤油、坦々麺から選べ他ので、今回は坦々麺にしました。

とにかく量は多いです。

まず麻婆豆腐丼ですが、ご飯はぎゅっと圧縮されており、見た目よりも量は多く感じました。嬉しいのはご飯よりも麻婆豆腐の方が多いので、ご飯だけ残るということはありません。ただご飯も麻婆豆腐も量が多いので、結構お腹を空かせて行かない限りは麻婆豆腐丼だけで十分足りるレベルのガッツリさです。

味はどちらも普通の街中華といった感じです。量が多いぶん途中で飽きを感じる人も多いかも。

 

えびす飯店 恵比寿店の基本情報・アクセス

  • 店名:えびす飯店 恵比寿店
  • 住所:〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1丁目7−12
  • 電話番号:03-5448-9321
  • アクセス:恵比寿駅から徒歩2分
  • 営業時間:11時00分~22時30分(土日は12時00分~21時30分)
  • 定休日:なし

 

えびす飯店 恵比寿店の口コミ

恵比寿駅西口にある老舗町中華。あまり清潔的では無いかもですが、各種丼物やご飯物にミニラーメンがセットでつけてもらえて嬉しい。軽快な中華鍋捌きでドンドン料理を作る姿も流石です‼️

久しぶりに恵比寿飯店さんに伺いました! エビ横の近くにあり、お腹が空いたときは毎度のごとく来ています。 炒飯、ラーメンなどがコストパフォーマンスよく美味しく食べられるお店です。 色んな味が味わえるのも魅力でお気に入りの自分の好きな味を探すのはとても楽しいと思っています。 ビールも中が300円なのでとてもいい感じです。

マーボー丼と半ラーメンのセットを頼みました。 マーボー丼は思いのほか辛くなくスパイスが効いているのかご飯との相性バッチリでした。 ラーメンは麺固めのオーダーが可能で、塩ラーメンはあっさりとても胃に優しくおいしかったです。

えびす飯店 恵比寿店に実際行ってみた感想

腹ペコになった時は、提供が早く量も多い男飯を食べたい人にはおすすめ。席についてから3〜4分ほどで提供されるので、食事に時間を使いたくない人にもおすすめです。

クチコミを見てると、チャーハンがうまいというコメントも多いので、今度機会があったらチャーハンにチャレンジしてみようかと思います。

種類豊富なビールが人気の惠比壽ビヤホールを紹介!ランチ行ってみた

惠比壽ビヤホールとは?

惠比壽ビヤホールは恵比寿駅から徒歩1分のところにありました。種類豊富なビールが人気で、恵比寿には2号店として二代目恵比壽ビヤホールもあります。

夜がメインな飲食店ですが、ランチをやっているのも見かけたので、ランチはどんなものなのか足を運んでみました。

 

惠比壽ビヤホールの店内の様子

カウンターとテーブル席がありますが、テーブル席が多め。
仕切りのあるテーブル席もあり、半個室として機能しているようでした。
大きめのテーブル席が多く、8名とか大人数でも利用できるほどテーブルや空間は広いです。

また全席禁煙ですが、1名だけ入れるような狭い喫煙室があります。

 

惠比壽ビヤホールの料金・メニュー

ランチメニューはこちら。大体1,000円〜2,000円ほど。

ランチは日替わりと週替わり、月替わりがありました。

 

今回は日替わりランチに「チキン南蛮&豚バラ生姜焼き」を注文してみました。ご飯、サラダ、スープ付きで1,000円。量は結構多めです。少食な方はご飯少なめにしたほうがよさそうです。

 

惠比壽ビヤホールの基本情報・アクセス

  • 店名:惠比壽ビヤホール
  • 住所:〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1丁目1−1 地下一階
  • 電話番号:03-3719-0557
  • アクセス:恵比寿駅から徒歩1分
  • 営業時間:11時30分~22時30分(金・土は23時まで)
  • 定休日:年末年始
  • 公式サイトはこちら

 

惠比壽ビヤホールの口コミ

ビールは本当に旨い。 ただ、黒服着ているショートカットの女性社員は、なぜあんなに態度が悪いんだろう。レジでお客様の話を一切聞いていない。上から目線の態度。最低の態度。6月29日14時頃だった。

天井が高いので地下でも開放的なお店です。マイスターが注ぐビールは美味しく泡もビールごとに異なってそれを比べるのも楽しい。お料理も美味しいしスタッフも親切丁寧笑顔です。週末の夜は予約をおすすめします。

ビールは種類があって楽しい。 お通しのパンが食べ放題なので、食事の量は頼みすぎないように注意

惠比壽ビヤホールに実際行ってみた感想

店舗は地下にありますが、店内は結構開けていて明るいので地下にいる感じはほとんどしません。

ランチは結構ボリュームあるので量の心配はほとんど必要なさそうです。ランチメニューの種類も幅広いため、複数人で行っても全然問題なし。

昼もビールは飲めるので、ビール好きな方はぜひビールも試してみてはいかがでしょうか?

恵比寿 大龍軒を紹介!ちゃんぽんとタンメンを融合したちゃんタンメン

恵比寿 大龍軒とは?

恵比寿 大龍軒は恵比寿駅から徒歩1分のところにある町中華です。

目玉メニューはちゃんタンメン。
どうやらちゃんぽんとタンメンを合わせたとのこと。

今回はランチで行ってみました。

 

恵比寿 大龍軒の店内の様子

店内はカウンターとテーブル席があります。夏場に行きましたが、冷房は結構効いてて特に女性は寒く感じそうなくらいです。

またカウンター席に座りましたが、町中華らしく?ところどころ油汚れがこびりついている感じがありました。

 

恵比寿 大龍軒の料金・メニュー

今回はランチに行ったので、まずはランチメニュー。ランチメニューは1,050円〜1,300円ほどで、安くはない。ただ内容を見てみると察しがつく通り、量のボリュームは大きいので値段のコスパは悪くない感じでした。

 

こちらはドリンクメニューと通常メニュー。

 

テイクアウトは結構安め。700円でお弁当をテイクアウトできます。

 

今回はランチメニューのちゃんタンメン定食Aセットをいただきました。
ちゃんタンメンと焼き餃子、肉焼売。

ちゃんタンメンは鶏がらスープに野菜がどっさり入っており、野菜の優しい味が染み込んだ美味しいスープでした。麺は中太麺でスープによく絡み、ちゃんぽん麺といった感じ。野菜が多いので、これだけで結構お腹いっぱいになります。

 

焼き餃子と肉焼売は2個ずつでしたが、1個のサイズが大きく丸々としていて、かぶりついた時のボリューム感はすごいです。2個という数字に惑わされて、予想以上に満腹感が襲ってきました。他の中華屋よりボリュームは大きいほうです。

 

恵比寿 大龍軒の基本情報・アクセス

  • 店名:恵比寿 大龍軒
  • 住所:〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南2丁目3−15
  • 電話番号:03-5725-1030
  • アクセス:恵比寿駅から徒歩1分
  • 営業時間:11時00分~23時00分(日曜は11時30分~14時00分)
  • 定休日:なし
  • インスタグラムはこちら

 

恵比寿 大龍軒の口コミ

町中華てき晩酌セット!¥1,000- 恵比寿にしてこのコスパ。betw 16 and 21pm. 仕事帰り、サクッと喉を潤したい、小腹満たしたい時に最高な場所。この4種素晴らしい。日によって変わるとのこと。美味しい、安い。いつもいっぱい。サービスも的確。メニューがグリッシーなのだけがマイナス。 また来ます、いやよく来てます笑。日比谷線恵比寿改札出てすぐ。焼き🥟おすすめです。ご馳走様様でした。

必殺技「ちゃんタンメン」 西のちゃんぽんと、 東のタンメンの絶妙な融合 旨味しっかりスープに絶品旨麺 キャベツやモヤシ、キクラゲがたっぷり 丼の縁につけられた芥子が効いてます

チャンタンメン定食Aを注文。 チャンタンメン、焼き餃子2個、肉焼売2個で1,300円。 久々に⭐️5。 チャンタンメンの野菜まで味が染み通っており、野菜が旨し! 餃子と焼売も大ぶりで最高に美味。 同僚は焼売定食1,100円を頼んでますが、同じ旨い!って言ってます。 牛肉焼売がセットになっており、焼いた石で自分で仕上げの焼きを行うんだそうです。 また行きます。 ご馳走さまでした。

恵比寿 大龍軒に実際行ってみた感想

お店を外から見た雰囲気は古くからやってる町中華。思ったよりボリュームが大きく、美味しい。

個人的には野菜が大きめのサイズで食べ応えがあり、一人暮らしだとなかなか不足しがちな野菜を感じれたのが良かったです。

気になる方は一度足を運んでみてください。クセになる人はクセになる店舗だと思います。

しゅういち 恵比寿店を紹介! やみつき感のあるカレーつけ麺

しゅういち 恵比寿店とは?

しゅういち 恵比寿店は恵比寿駅から徒歩1分のところにあるカレーつけ麺専門店です。カレーつけ麺専門店ですが、カレーラーメンやカレー油そばもあります。

あまりカレーつけ麺自体を見る機会が少ないので、それほど需要がありそうな気もしませんでしたが、いざ食べてみると病みつき感が強いカレーが待っていました。今回はしゅういち恵比寿店についてレポートしていきます。

 

しゅういち 恵比寿店の店内の様子

店内はカウンター席とテーブル席があり、15〜20席ほどあります。卓上にはティッシュやアルコール、紙エプロンなどがしっかり用意してありました。

 

しゅういち 恵比寿店の料金・メニュー

メインのメニューはカレーつけ麺、カレーらぁ麺、カレー油そばの3つ。それぞれ特製で980円ですが、通常だと780円と料金はそれほど高くありません。

また11時から〜17時はライスが無料です。このライスがカレースープとの相性が良く、満腹感バッチリです。

 

こちらはカレーつけ麺780円。

写真だとわかりにくいですが、石鍋に入ったカレースープはぐつぐつ泡が立つほど熱々です。

このカレーにやみつき感があり、スープは全部飲めるほど美味しい。すでに5回ほど行ってますが、このスープが美味しくて、近くを通るとついつい足を運んでしまいます。

チャーシューや煮卵も味がしっかりついてて、カレースープのあじにアクセントがついてとても良いです。

 

しゅういち 恵比寿店の基本情報・アクセス

  • 店名:しゅういち 恵比寿店
  • 住所:〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1丁目9−2
  • 電話番号:03-5428-6867
  • アクセス:恵比寿駅から徒歩1分
  • 営業時間:11時00分~23時00分(金曜は5時まで)
  • 定休日:なし

 

しゅういち 恵比寿店の口コミ

カレー好き、ラーメン好きにはたまらない組み合わせ。それに熱々の漬け汁が来たらもうかきこむしかない! お店は地味だか、やってる料理は派手!チャーシューは必食!感度します! 香ばしい香りと溶けるような感じはあまり他店では感じられない。 最後のシメのカレー漬け汁を白飯に入れる儀式はまた食欲が沸いてきます。体験してない方は是非。

カレーつけ麺、美味しかったです。熱々のつけだれ沸点でテーブルに運ばれてきます。チャーシュー、海苔、ほうれん草、水餃子、テーブルに置いてある辛味のタレもまた素晴らしい。開花楼の麺も、ライスに雑炊も、良かったです。

恵比寿駅から徒歩3分くらいの場所にあるカレーラーメン・つけ麺専門店。西洋風のカレーテイストに仕上がっており、個人的には好きでした。

しゅういち 恵比寿店に実際行ってみた感想

個人的には恵比寿の中でもイチオシのカレーつけ麺屋。

カレーつけ麺が看板メニューですが、カレースープを堪能したい場合はカレーらぁ麺がおすすめです。
つけ麺だとどうしても麺がスープを吸って、スープを飲む量が減ってしまうので…

石鍋のぐつぐつ感など映えを意識するとカレーつけ麺の方がおすすめです。ぜひ一度お試しください。

リトルバンコックを紹介! 恵比寿の大衆向けタイ料理点

リトルバンコック(LittleBangkok)とは?

リトルバンコック(LittleBangkok)は恵比寿駅から徒歩2分のところにあるタイ料理屋です。昼はランチ営業をしていましたので、ランチに行ってみました。

料金も安めで気軽に足を運びやすいタイ料理屋といった印象です。

 

リトルバンコック(LittleBangkok)の店内の様子

店内はこぢんまりとしていて可愛らしい雰囲気。カウンターとテーブルを合わせて12席くらいで狭めです。

狭いですが、足元に荷物入れはありました。

 

リトルバンコック(LittleBangkok)の料金・メニュー

ランチメニューはこちらが基本メニュー。

カオマンガイやガパオライス、トムヤム麺、パッタイなどタイ料理のメジャーどころは揃っています。どれも700円台で割とリーズナブル。
こちらのランチはスープと生春巻きもついています。

 

今回食したのは、メニューにはなかったのですが、店主に口頭でおすすめされたものを頼んでみました。

何やら鴨肉と豚足を煮込んだものみたいで、甘みのある味が美味しかったです。お肉もほろほろ。

 

こちらは店舗外に貼られていたメニュー。夜は種類多く取り揃えているようです。

 

リトルバンコック(LittleBangkok)の基本情報・アクセス

  • 店名:リトルバンコック
  • 住所:〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1丁目8−8 リアルミホビル
  • 電話番号:03-3793-3026
  • アクセス:恵比寿駅から徒歩2分
  • 営業時間:12時00分~14時30分、18時00分~23時00分
  • 定休日:月曜日

 

リトルバンコック(LittleBangkok)の口コミ

値段もリーズナブルで、辛すぎず、めっちゃ旨い🍴😆✨タイ料理好きには分かる旨さ‼️

ローカル感満載のタイ料理赤提灯的な食堂 とてもいい感じです 料理も本格派で手作り感があり一品一品に温かみを感じました タイのお母さんが調理しているので提供に時間がかかるのも愛嬌 ゆっくりビールでも飲んで待ちましょう

店主ワンオペのため提供はやや遅め。 せまめの店内ですが料理はおいしくリーズナブル

リトルバンコック(LittleBangkok)に実際行ってみた感想

さまざまなサイトの口コミを見ると、店員と揉めてしまう人もちらほら見かけましたが、私が行った際は丁寧な感じで接客していました。

ただおじさんが一人で接客と調理をしていたので、割と提供は遅めです。味は値段を考えると結構美味しく、また寄ってみようかと思います。

広東料理 海栄を紹介!手軽に足を運べる大衆中華

広東料理 海栄とは?

広東料理 海栄は恵比寿駅から徒歩1分のところにある大衆中華屋です。昼はランチ営業をしていましたので、ランチに行ってみました。

料金も安めで気軽に足を運びやすい中華屋といった印象です。

 

広東料理 海栄の店内の様子

テーブル席オンリーになっていて、だいたい30人ぐらい入れる広さでした。

 

卓上には酢と醤油、胡椒、ラー油?が用意されてました。

広東料理 海栄の料金・メニュー

今回はランチで行ったので、ランチメニューをメインに紹介します。1,000円以下でほとんどのメニューが食べれる良心価格。

 

日替わりは2種類あり、ナス料理が日替わりであるみたい。

 

こちらは日替わりの青椒肉絲。スープとデザートまでついて満足。量も申し分ないです。

 

夜のメニューを一部見ましたが、高すぎず気軽に立ち寄れそうです。

 

広東料理 海栄の基本情報・アクセス

  • 店名:広東料理 海栄
  • 住所:〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1丁目10−11 美矢川ビル
  • 電話番号:03-5725-0790
  • アクセス:恵比寿駅から徒歩1分
  • 営業時間:11時30分~15時00分、17時30分~0時00分
  • 定休日:なし

 

広東料理 海栄の口コミ

香港人夫妻の広東料理のお店。微妙な皿もあるけど、手軽な日常使いに良い。

冷やし中華と小炒飯のセットを食べました。ランチセットと言うこともあり冷やし中華としてはお買い得な価格で食べれました。具も種類が多く満足しました。

ランチの種類が沢山あって、どれも1000円以下、サラリーマンの憩いの場だよ

広東料理 海栄に実際行ってみた感想

値段は大衆向けに設定されていて、味も大衆中華の大味です。

ちょっと中華食べたくなったら雑に食べに行きたくなるようなお店でした。

決済は現金のみではなく、カードも対応しているとのことでした。

焼貝 あこやを紹介!貝を専門的に扱う日本酒が進む居酒屋

焼貝 あこやとは?

焼貝 あこやは恵比寿駅から徒歩1分のところにある貝に特化した居酒屋です。平日の昼間はランチをやっているそうでお邪魔してみました。昼と夜でメニューが全然違いますが、今回はランチの様子をレポートしていきます。

ちなみに日比谷にも最近できたそうです。

 

焼貝 あこやの店内の様子

店内はカウンター席とテーブル席に分かれており、椅子の下には荷物入れのカゴがあり親切でした。

 

焼貝 あこやの料金・メニュー

夜は貝尽くしの料理と日本酒がウリのあこやさんですが、昼はちょっと空気感が違います。

ルーロー飯や油そば、麻婆麺などサラリーマン男性が喜びそうなランチメニューがずらり。

 

今回はテイクアウトでルーロー飯にチャレンジ。テイクアウトは容器代がかかっているのか+100円になっていました。

日本でよくあるルーロー飯は甘じょっぱいイメージが強いと思うのですが、こちらのルーロー飯は中国醤油を使用しており、癖感がかなり本場っぽいです。

外国らしさが苦手な人の好みには合わなそうなので人を選ぶルーロー飯です。注文する方は気をつけてください。

 

焼貝 あこやの基本情報・アクセス

  • 店名:焼貝 あこや
  • 住所:〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1丁目4−4
  • 電話番号:03-6451-2467
  • アクセス:恵比寿駅から徒歩4分
  • 営業時間:11時~14時30分と17時~23時(土日は15時〜23時)
  • 定休日:なし
  • 公式サイトはこちら

 

焼貝 あこやの口コミ

日本酒好きにはもってこいのお店。 貝づくしの料理はたまらんですね。

貝に特化した、居酒屋。貝自体はそんなに新鮮じゃないかな? 刺身用とかもう殻からでているのを、捌いていたし、貝のあまり食べた事ない食べ方は新鮮な感覚がいい!

貝づくしの料理が食べれる居酒屋。日本酒の種類が多くてきちんと説明もしてくれます。 貝が美味しすぎてどんどん注文しちゃうのが困るくらい。 お店の方が皆さん親切で気持ちの良い対応をしてくれます。 連れと一緒に楽しい時間を過ごせました。 また行きたいな。

焼貝 あこやに実際行ってみた感想

ルーロー飯は外国感が強くて、私の好みではありませんでしたが、本場の味付けの方が好きという方はぜひ行ってみてください。

他にも油そばや貝玉丼なるものもあるみたいなので、次はそっちへ挑戦してみようかと思います。

ステーキのくいしんぼ 恵比寿店を紹介!下町感あるステーキチェーン

ステーキのくいしんぼ 恵比寿店とは?

ステーキのくいしんぼ 恵比寿店は恵比寿駅から徒歩1分のところにあるステーキ・ハンバーグ屋です。

関東を中心に展開しており、恵比寿以外で見たことがある人もいるかもしれません。

看板メニューはくいしんぼステーキですが、手作りハンバーグが美味しいお店とも書いており、どちらを選ぶか迷います。

 

ステーキのくいしんぼ 恵比寿店の店内の様子

階段をのぼって2階に上がると、入り口があります。

 

席はカウンター席が8席ほどと、4人がけのテーブル席が3席です。

 

ステーキのくいしんぼ 恵比寿店の料金・メニュー

看板メニューのワイルドステーキは250gで1,200円。ライスのセットをつけて1,440円です。

 

またランチメニューをやっており、ランチメニューであればライス、サラダ、コンソメスープ付きでお得な値段になります。

 

本日のおすすめは焼肉&ハンバーグ。せっかくなのでこちらを注文しました。

 

お肉だけで290gはあるので、なかなかボリュームはあります。

味は可もなく不可もなく…。ジューシー感はあまりなく、淡白な味わいのハンバーグでした。ただ恵比寿でこの価格帯なら満足できるレベル…?といったところ。

 

ステーキのくいしんぼ 恵比寿店の基本情報・アクセス

  • 店名:ステーキのくいしんぼ 恵比寿店
  • 住所:〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1丁目2−12 INOビル 2F
  • 電話番号:03-5722-3194
  • アクセス:恵比寿駅から徒歩1分
  • 営業時間:11時00分~23時00分
  • 定休日:なし
  • 公式サイトはこちら

 

ステーキのくいしんぼ 恵比寿店の口コミ

コスパ良いです ステーキよりハンバーグのほうが満足度高し

ランチをいただいました 一口ステーキも柔らかくハンバーグ共に味付けが美味しいです ライスお代わり自由、コンソメスープ、サラダが付いて1000円でお釣りが来ます 料理の提供時間も早く、スタッフさんお二人でお店を回してるのにテキパキ、よく気付いてくれます とても美味しかったです ご馳走様でした

ランチで利用。値段の割にしっかりしたハンバーグです。昼帯なのに、従業員2人だったので忙しそうで、人手が足りていないように見受けられました。

ステーキのくいしんぼ 恵比寿店に実際行ってみた感想

ステーキやハンバーグが美味しいところは他にもたくさんあるので、わざわざ恵比寿へ足を運んだときに行くようなお店ではないかなと個人的には思いました。

客層を見ていても、この辺に住んでいる人や働いている人たちといった感じの客層です。安価でお腹いっぱい肉を食べたいというかたが好んで利用されているように感じます。

お会計は現金のみぽかったです。

焼鳥・弁当の瀬尾を紹介!安くてボリュームのある弁当が美味!

焼鳥・弁当の瀬尾とは?

焼鳥・弁当の瀬尾は恵比寿駅から徒歩2分のところにある焼鳥・弁当屋です。

焼き鳥と弁当がメインっぽい店名なのですが、焼き鳥は見たことなく、お弁当は魚が中心という不思議な弁当屋となっています。

昔からあるお店のようで安くでボリュームのある焼き魚弁当が食べれるので好きな人はかなりリピできそうです。

 

焼鳥・弁当の瀬尾の料金・メニュー

お弁当はお魚がメイン。ただ副菜もかなり入ってる上に600円台ってのはかなり安いですね。

600円台のボリュームとは思えないです。ちなみにご飯は注文した後によそって渡してくれます。

 

天ぷらやおかず、お茶、味噌汁も別で売っています。

 

焼鳥・弁当の瀬尾の基本情報・アクセス

  • 店名:焼鳥・弁当の瀬尾
  • 住所:〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1丁目8−14
  • 電話番号:03-3444-5379
  • アクセス:恵比寿駅から徒歩2分
  • 営業時間:10時00分~19時00分
  • 定休日:日曜・祝日

 

焼鳥・弁当の瀬尾の口コミ

週に1~2回は必ず食べているお弁当。 常時5~6種類のお弁当があります。サバ、ブリ、マグロ(味噌漬け)、鮭、さわら、銀ひらす、コロッケ、メンチ、鶏肉、そして、シューマイなどが入った恵比寿弁当などなど、その日の気分で選べます。さらに、メインだけでなく、煮物、香の物、箸休めなどがちゃんと入っており、ご飯もその場でほっかほかなもの入れてくれるなど、安心感があります。個人的には銀ひらす+天ぷら(自家製)+お味噌汁(自家製)が最高のコンビだと思っています。

お店の構成は、中央部の台に弁当が並ぶ。左側には惣菜が並ぶ。その上では焼き鳥が焼かれる。僕は、ココ最近、焼き鳥を焼いている光景には巡り合っていないのだが…。また、季節により「もつ煮」などもやっていた。どの弁当も、副菜が何品か入っていて、栄養のバランスのとれた弁当になっている。

お隣の恵比寿は昔ながらの個人経営の弁当屋が数多く点在する その中でも ここの弁当は揚げ物が入ってなくて煮物やお浸し中心。魚の切り身もでかい

焼鳥・弁当の瀬尾に実際行ってみた感想

古くからある恵比寿ストアと呼ばれる商店街の中に構えている店舗なので、最初はどこにあるのか探すのが大変だと思いますが、茶色の暖簾「やきとり」を目標に探してみると良いでしょう。

主菜はもちろん副菜も豊富で、栄養バランスは良さそうですし、値段も安く、量も少なくありません。もっと認知度が上がれば恵比寿周辺のオフィスで働いている人はリピート客が増えそうですが、今のところは平日のお昼時でも混んでいる気配はありませんでした。

恵比寿駅周辺はおしゃれなランチも多いですが、たまにはこういう古くからの温かみのあるお弁当でお昼を過ごすのはいかがでしょうか?

恵比寿のイタリアンバルのオステリア ラ リベラを紹介!

オステリア ラ リベラ(Osteria La libera)とは?

オステリア ラ リベラ(Osteria La libera)は恵比寿駅から徒歩4分のところにあるイタリアンバルです。

ランチとディナーをやっており、食べログ評価は3.47とまあまあ高い。夜はそれなりの値段がするが、昼は1,000円で食べれると聞いて、ランチへ行ってみました。

代々木にも店舗があったらしいが、今は閉業してこの恵比寿店だけ営業してるそうです。

 

オステリア ラ リベラ(Osteria La libera)の店内の様子

店内はカウンター席とテーブル席。テーブル席は高差のある丸テーブルと一般的な四角いテーブルがあり、店内は狭くもないが広くもないといったところ。

ちなみにWiFiは無料で使えます。

 

オステリア ラ リベラ(Osteria La libera)の料金・メニュー

こちらはランチメニュー。

本日のパスタは、看板上部に3種類あるのでここから選ぶ。今回私はサルシッチャのアマトリチャーナにしました。

メインのパスタが来るのは結構時間がかかるが、その前にサラダとスープを持ってきてくれるので、ランチに関しては待たされている感じはしない。どれも味は美味しい。

 

スープはコーン系。

 

パンはしっかり温かく、パスタはもちもち食感でソースがよく絡んでいました。

 

オステリア ラ リベラ(Osteria La libera)の基本情報・アクセス

  • 店名:オステリア ラ リベラ(Osteria La libera)
  • 住所:〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1丁目18−11 西田ビル 1F
  • 電話番号:03-6452-4853
  • アクセス:恵比寿駅から徒歩4分
  • 営業時間:12時00分~14時00分、18時00分~24時00分(日祝のディナーは17時00分~23時00分)
  • 定休日:なし
  • 公式サイトはこちら

 

オステリア ラ リベラ(Osteria La libera)の口コミ

1000円ランチがお得感あり。パスタ、スープ、サラダ、ホカッチャ、ドリンクで税込1000円。

プラスチック製のカーテンクロージャー付きの屋外パティオに座っていますが、お客様が出入りするときに頻繁に開いたり開いたままになっているため、寒いままです。

口コミ評価が高く楽しみにお邪魔しましたが店員の対応はよくなく、 お酒もハイボールなどはほぼ炭酸が入っておらずまずかったです。 料理の味もそれほど美味しいことはなく、 量も少なく、でも値段も高いというとても残念な結果でした。

オステリア ラ リベラ(Osteria La libera)に実際行ってみた感想

ランチ1000円でサラダにスープ、フォカッチャ、パスタ、ドリンクが出てくると思えば、恵比寿にしては結構お得に感じます。メインのパスタの味はまあまあでしたが、1000円でこのメニューなら満足度は高いです。

接客は結構無愛想なので、ちょっともったいないように感じました。

野菜や魚介の仕入れにはこだわりがあるそうで、夜はそういったメニューを攻めてみるのも良さそうです。